住宅用ガレージハウスを作ることのメリット

ホームへ戻る >  注文住宅・マイガレージハウスを作りたい  > 住宅用ガレージハウスを作ることのメリット

注文住宅を検討する時に車庫をどうしようか迷われる方も多いようです。狭小住宅などが注目されている今「ガレージハウス」の建築が脚光を浴びています。ビルトインタイプの車庫などもこのようなカテゴリに含まれます。注文住宅で駐車スペースについて考える場面も出てきます。「居住スペースと車庫を一体化させることのメリット」に関して知りたいという方もいらっしゃいます。


一番のメリットとしては庭を広く使えるという点です。車を停めるスペースを居住スペースに設けるので庭のスペースを確保したいというような子育て環境にある方、ガーデニングに力を入れてみたいを考える方などにもオススメ出来ます。

青空駐車などと違い風雨から愛車を守ることができますし防犯面を強化することができます。カーポートなどを設置することで住居侵入などのリスクを伴うこともありますが、注文住宅で家屋に車庫をセットすることでその危険性を限りなくゼロに近づけることができます。外観からは「車庫」であることを隠せるような防犯面に優れたガレージドアなども商品として販売されています。家が持つ雰囲気を壊さず車を保管できる場所を造ることができます。これは注文住宅ならではの魅力ですよね。


もちろん駐車スペースを家の中に設けることで建ぺい率いっぱいに家を造ることができます。庭や駐車スペースを取ることができない土地でも間取りを広く取れるメリットにつながりますし、別途賃貸駐車場を契約する必要もなくなります。この他にもたくさんのメリットがありますよ。